2009年01月27日

チカッパサーバーは人気なのか比較

最近当ブログではないのですが、チカッパサーバーの広告で申し込みが多いように思うんです。

ただ、ダントツの人気は無料ホームページのFC2であることには変わらないのですが、有料の格安レンタルサーバーとしては、格安レンタルサーバーのチカッパが人気になっているようです。

現在のところ、私の管理しているなかではチカッパサーバーが3番目人気になっています。2番目はさくらインターネットの個人用です。

一般的には、ロリポップが人気のレンタルサーバーになっているようですが、わたしとしてはまだ使用したことがないので、あまりブログ上でご紹介できないのが残念です。

わたしとしては、正直意外な展開になっているのですが、この要因としては、やはり、MTブログ構築という要素が重要なファクターとなっている気がしてなりません。

MTブログ構築のレンタルサーバーは若干多様性があるように思えますが、格安中の格安レンタルサーバーではいかんせん、データーベースの作成などが制限されてしまう傾向があるようなんです。

そのような意味においても、格安ぐあいが中ぐらいのレンタルサーバーが必要となってくるわけではありますが、どうも、最低限、メガバイトではなく、ギガバイト単位が必要となってくる見通しのようなんです。

ギガレベルでの、格安レンタルサーバー、しかも、データーベース作成可能ということになると、さくらのスタンダード、もしくはロリポップのワンランク上のチカッパサーバーが候補にのぼるようなのです。

ここでドメイン取得ということも頭によぎり、おそらくはムームードメイン運営会社のチカッパサーバーが選択されるのだろうという気がします。

そのような感じで、チカッパサーバーが最近人気の理由は、独自ドメイン取得でMTブログ化が進んでいるからという要因が多いように思うのです。

2009年01月21日

MT構築用の格安レンタルサーバー比較

MTブログを構築する際の格安レンタルサーバー比較をしていこうと思うのですが、やはり、格安具合からいうと xrea のレンタルサーバーが一番いいのではないかと思います。

xrea のレンタルサーバーはちょっと、比較する際にもかなり複雑な部分もあったりするんで、先にさくらのレンタルサーバーでのMTブログ構築のあれこれをしてみたいと思います。

以前にさくらのレンタルサーバーを導入した際に、メインの目的としては提供されるサブドメインで静的な通常サイトを作成する予定だったのですが、内心はあまった容量でMTも構築しようなどと考えてたんです、実は。

でも、結局、さくらのレンタルサーバーでも、容量の少ないタイプのライトプランだと、データベースの作成あれこれで、どうも無理っぽい気もしてきたんです。

やっぱ、500メガバイトぐらいではちょっと無理なのでしょうか、MTを導入するには、そのワンランク上の月額 5 百円のスタンダードプランでなくては、どうやら無理っぽいのようなんです。

かなり以前に、作成したときは、すんなりMTを導入できたような気もするのですが、どうやらわたしの勘違いだったようで、最安値のプランではMT導入するにも難ありといった感じです。

そんなこんなで、MT導入する際には、さくらインターネットのスタンダードプラン、もしくは、ちかっぱのレンタルサーバーかといった形になるかと思いますが、どちらかというと、やはり、さくらのスタンダードプランの方がいいとも思うのです。

でも、正直、500円までいっちゃうんなら、思い切って以前から気になっていた月額1000円ぐらいのKAGOYA のレンタルサーバーなんかを導入してみようかなって気もするのです。

でも、1000円だと、さくらとちかっぱの両方をレンタルできるじゃん!って思ってしまうんで、どうしたものだろうと思案中です。

2009年01月09日

初期費用の安い格安レンタルサーバー比較

格安レンタルサーバーを比較する際に注意したいのは、やはり月額料金がいくら安くても、初期費用という面でかなりな出費がかさんでしまうことです。

レンタルサーバーの月額料金が安く設定されていたとしても、その分、初期費用の面で高ければ、あまり大差がありません。

そのような意味で、最終的なレンタルサーバーの格安判定は初期費用までを加味した上での比較をするべきなのです。

オススメ格安レンタルサーバー一覧

  • さくらインターネット

    初期費用:1000円 月額料金:125円

    ライトプランの場合は年間一括払いですが、マルチドメイン対応の格安のレンタルサーバーで人気。上位プランを選択すると、MT構築やデータベースの作成などの利点あり。サーバー速度はリソースが豊富な上位プランの方が速くなる傾向があります。MT構築はスタンダードプランから。

  • ロリポップ!

    初期費用:3150 月額料金:263円

    初期費用の半額キャンペーンあり。学生や若い世代に人気の格安サーバーです。マルチドメインには対応してませんが、MTを構築できます。上位プランにはチカッパ!レンタルサーバーやヘテムル、ブログサービスにジュゲムなどがあります。

  • チカッパ!レンタルサーバー 【追記:ロリポップと統合】

    初期費用:2100月 額料金:525円

    初期費用の半額キャンペーンあり。ロリポップの上位バージョン。追加料金でマルチドメインに対応のため、若干複数のサイトを展開しずらいが、その分、クオリティーの高いサイトが多い。データベースの作成などMTを構築できる環境が整っています。

  • KaGOYa Internet Routing

    初期費用:0円 月額料金:1050円

    初期費用が安く、月額料金も安い方です。ただ今、カゴヤのレンタルサーバーを使用してみようか迷ってます。

  • xrea(バリュードメイン付属サーバー)

    初期費用:0円 月額料金:200円

    xreaはバリュードメイン付属の上級者向けのレンタルサーバー。レンタルサーバーの知識がある方にはおすすめ。さらに上位プランには、コアサーバーがあり、私は両方レンタルしてIP分散しています。

    CORESERVER.JP

  • ハッスルサーバー

    初期費用:1,000円  月額料金:208円から

    マルチドメイン対応、MT自動インストールなどもある格安レンタルサーバー。少人数制のためストレスがない。

やはり、初期費用も安く、月額料金も安く、月払いの可能なレンタルサーバーはけっこうすくないもようです。レンタルサーバーのなかには、キャンペーン中の期間に契約すると割引されるものがあるので、そういったときに登録するとお得だったりもします。