レンタルサーバーのipアドレスは意外に重要

レンタルサーバーのipアドレスは意外に重要

レンタルサーバーのipアドレスは、共有サーバーの場合、きっと同じになるような気がします。

詳しくはよくわからないんですが、同じハードディスクに入っているサイトの場合は、ipアドレスもおそらくは同じになるのだろうと思うんです。

このことから、ドメイン名とともに、ipアドレスも同じようにインデックスしておくと、どのサイトがどこのレンタルサーバーに入っているのかというのは、だいたい分かるのだろうって気がします。

リバースipなどで検索すると、同じ共有サーバーに入っているサイトにはどのようなのがあるのかがわかったりもしますが、意外に、レンタルサーバーにおけるipアドレスは重要な要素になるのかもしれません。

検索エンジンの方でも、同じipのサーバー内にあるサイト同士で相互リンクをしていたとしたら、それらは自作自演という判断されることもあるでしょうし、スパム行為として受け取られる可能性もあるかもです。

ただ、シーサーなどの無料ブログの場合は、結局はサブドメイン同士での相互リンクになるかと思いますので、つまりは同一サイト内での内部リンク的な扱いになるのではないかなって気もします。

結局、複数のホームページを運営する場合には、同じレンタルサーバーでまとめちゃうんじゃなくって、いろいろなサーバーを契約した方がいいような気もしてくるんです。

個人的に、オススメのレンタルサーバーはこんな感じですね、、。
初期費用の安い格安レンタルサーバー比較