レンタルサーバーの初期ドメインでのホームページ作成

レンタルサーバーの初期ドメインでのホームページ作成

レンタルサーバーを借りると、もともと割り当てられるドメインっていうのがあるかと思います。初期ドメインっていうのか、なんていうのかは知りませんが。

例えば、これはたぶんですけど、さくらインターネットで契約した場合は、sakura.ne.jp みたいなのにユーザーIDを加えたのが初期ドメインになっているかと思います。

でも、独自ドメインを自分で設定する場合は、ほとんどの場合、これを使わないケースが多いと思うんです。

いちおう、それを使ってもサイトは表示されるはずですけど、そっちのドメインでは公開しなくて、ほとんどの場合は、自分で取得した独自ドメインで表示するように設定しているかと思います。

私も、今までは、初期ドメインって別に使わないなーって感じだったんですけど、最近、せっかくだから、初期ドメインも使ってホームページでも作成しようと思っております。

どのくらいの割合の人が初期ドメインを使っているのかはわかりませんが、たぶん、独自ドメインを取得していない人は、全員初期ドメインをつかっているはずなんで、わりとドメイン単位のインデックス数は多いものかと思います。

シーサーブログはブログサービスですので、ほとんどの人は、seesaa.net の初期ドメインを使っていますが、けっこうなインデックス数があるので、検索エンジンにもわりとヒットしやすいものと思います。

まさに、灯台下暗しって感じですが、現在借りているサーバー全部で確か初期ドメインがあった気がするんで、この先は新規ドメインを取得するのは控えて、初期ドメインも活用していこうと思っております。