格安レンタルサーバー比較
2008年12月28日

ちかっぱのレンタルサーバーは格安か比較

格安比較の代表といえるは、やはり、さくらインターネットのレンタルサーバーか、もしくはxrea、はたまたロリぽっぷなどが有名かと思われます。

最近ではろりポップの運営会社のぺぱぼが上場をはたしたニュースなどもやっていますが、利益還元なんかはないのでしょうか、そのうち値下げになってくれるといいなって思います。


このろりぱっぷですが、ワンランク上の格安レンタルサーバーにチカッパ!があるようなんです。

ぶっちゃけ、1Gで525円のレンタルサーバーなんですが、どうもろりぽっぷと比較すると、マルチドメイン対応なんでなかなかいいような気もしないではないんで、ただ今、目をつけているところなんです。

ただ、さくらとチカッパを比較した場合、対応関係はこのような形になるかと思います。

  • ろりぽっぷ - さくらのライト
  • チカッパ - さくらのスタンダード

ポイントはマルチドメインに対応しているかいないかということですが、チカッパの場合は追加料金が発生したような気もします。

さくらはグレードによる違いはなかった気もしますが、ライトとスタンダードで機能比較をしてみるといいかと思います。

チカッパ!【ロリポップと統合】

さくらインターネット

私が気になるのは、つまるところは軽いか重いかの違いなんですが、マルチドメインはデフォルトで前提なんで、ろりぽっぷは使ったことがないです。

一般的には大量の人数が入っていると、どうもおそいサーバーになってしまうようなのですが、無料ブログが重いとかおそいというのはそのへんのことが関連していると思います。

けれども、格安サーバーの場合でも、けっこうな人数が使用していることが多いと思うんです。

ろりぽっぷは多人数のわりにはやいということを聞いたりもしますが、ちかっぱはさらにそのワンランク上のやつなんで、もっとはやいのかなとかって思っちゃうんです。

そんな意味でも、ちかっぱのレンタルサーバーは525円ならけっこうぶなんな感じの格安ぐあいなんじゃないかなって気がします。確か、マルチドメインは追加機能だった気もするんですが。

三大格安レンタルサーバーのなかでも、さくらとちかっぱはやはりIP的に強い気がするんです。